穏やかなムードが一変、雹が降ってきた

今日はIチーム(1、2年生)がTRMに出ており、広々と校庭を使っての練習がスタート。

穏やかな風景

コーチに促されて、校庭を広く使い、元気よく準備運動を始める子供達。

元気よく準備運動する子供達

ランニングやドリブル、リフティングなど、いつもの基礎練習を行い始める。
昨年に比べると集中力が高くなってきた気がします。

そんな暖かく和やかな中、少しずつ雲行きが怪しくなり始めて、、、ポツリ?

向こう側の空は明るいし、誰しも「すぐ通り過ぎるんだろうなー」と感じ、継続している中、またポツリポツリ、、、まだ続けられそうだが、念のためのコーチの判断で一旦屋根があるところへ退避する。

子供達も雨宿りスペースに入ったその頃、バチバチバチ…?
そう、雹(ひょう)が一斉に降り始めました。

雹 in 藤沢 善行 2019.05.04

コーチのナイス判断で、本降りになる前には子供達も避難できたにも関わらず、元気の余っている子供達は雨が大好き。雹なんて降れば大はしゃぎですからね、雹を集めろーとか、すぐにビショビショです、、(笑)

そんな余裕も残る中、すぐに雷も鳴り響きはじめ、まさにドシャ振り状態に突入。

なにせ雷の距離も近く感じられたので、コーチ達もさすがに厳しいと解散を早々に決断。13時に始まって14時前くらいの出来事です。

最初にポツリときてから十数分ぐらいで、みてください、この通り。

校庭には水溜まりができて、まるで池のよう、、、、

コーチ達も子供達のように笑顔(ヤケクソの苦笑い?)で走り回って片づけていました。はたから見ると楽しそうな雰囲気ですが地獄絵図です(笑)

校庭の入口で既にくるぶしまで水につかるとか、もう出鼻で観念したそうです。

いやー、他のチームも大変だったかと思います。

コーチやお迎えの保護者の皆さまお疲れ様でした。


3年生は人数が12人と少ないので、数人増えても試合に全員参加できる状況です。体験は練習試合の無い土曜日に行っています。試しに参加してみませんか?数回体験してみてから入団する子供も多いです。お気軽にお問い合わせください。
Gチーム(3年生)の活動は、火曜日午後、土曜日午後、日曜日午前 が基本活動日で、土日は試合によって変わる場合があります。

また、OZ湘南ではボランティアでコーチをしてくれる方も募集しています。子供が既に卒団したコーチや、サッカー未経験のコーチもいますので、サッカーが好きな方であれば大歓迎です。学年によりますが、活動は、日・月・火・木・金・土 になります。 月1回でも参加できる方がいるととてもありがたいです。興味がありましたら、ぜひお問い合わせください。

  • oz2019